第104独立遊撃隊グリシーヌ
アークス第3番調査船団ソーン所属 隊長はフジ=セイハーム
旗艦はサーペント級強襲輸送艦ウィスティリア号。
他の船団の独立部隊も同様で
名目上アークスに属してはいるが、一定の管轄をもたず、
その範囲は各船団での駐留・警備から各惑星の単独調査
専用の探査シップ所有権利、さらにオラクル付近での戦闘までと幅広い。
グリシーヌ構成員は一般的なアークスより遥かに高い能力を持つ者たちだが
性格に問題を抱える連中ばかりが集められており、統率力に欠けている。
全員に一致することは「頑固者」ということ。

フジ=セイハーム
種族 キャスト 性別 ♂ 推定年齢 28歳
クラス レンジャー/ガンナー/ハンター/ファイター
第104部隊隊長。赤いマフラーがトレードマーク。第104部隊の創設者。
戦闘能力は非常に高く、たった一人で大型ダーカーを三体同時に相手に出来る程。
仲間思いで情に厚く、指揮能力も卓越しているが敵には情け容赦がない。
いつも身に付けている赤いマフラーはある人の形見の品である。
昔はヒューマンであったが、ちょっとした油断により
キャスト転生手術を受け今に至る。
キャスト化の弊害で本来の力(ヒューマン時代)の10%しか出せなくなっているが
一時的にリミッター解除し、コードDTDを起動することによって
5分間だけ80%までの力を解放することができる。
なお、100%解放出来ない理由は現時点で構成されている
フジ自身の身体のパーツではその力に耐えきれず自壊してしまうためである。
DTD発動中は各部装甲が排熱量を上げる為に展開され
内部フレームが高出力のフォトンによって蒼く輝く。
訓練生時代には当時としては異例の成績を修めており、
フジを含めた上位4人は「ルーキーズフォー」と呼ばれていた。


クロ=シュガーリィ
種族 ヒューマン 性別 ♀ 年齢 ?? クラス チャレンジャー
第104部隊副隊長。フォトンの性質を自由に変化することができる
非常に珍しい体質を持っておりあらゆるクラスの能力
あらゆるフォトンアーツ・テクニックを使用できる。
ただし自由に変化できるということは不安定ということでもあり、
能力もフォトンの性質が固定されてる人と比べやや劣る。
等の本人は足りないものは技術で補えばいいという考えを持ち、
あまり気にしてはいない。
部隊随一の物知りであり、その知識は部隊員へのアドバイスに一役かっている。
部隊の予算の管理は彼女が全て行っており、勝手に部隊の予算に
手を出す者には、たとえ上官だろうと容赦なく使った額の3倍の費用を請求する。
返済できない場合は1ヶ月の間、彼女の下僕として扱われる。
ちなみに隊長であるフジは3ヶ月連続で彼女の下僕となったという噂がある。
上記の噂が原因で他の部隊からは「彼女こそ104部隊の裏のボスだ」言われている。
料理が趣味で時折、ウィスティリア号艦内で料理教室を開いている。
余談だがクロの部屋には何故か赤い色のラッピースーツと
その隣に暴徒鎮圧用の刀、ハリ・センが飾られている。


ピータン=ナーパイス
種族 ニューマン 性別 ♀ 年齢 17歳 クラス フォース/テクター
104部隊殲滅班担当。フォトンの影響を非常に受けやすい体質で
使うテクニックの属性で髪や瞳の色が変化してしまう。
(デフォルト→水色 炎→赤 氷→深い青 雷→金 風→緑 光→白 闇→黒)
彼女は歌って戦える魔法少女系アークスを目指しており、
将来的には全アークス船団で大人気アイドルのクーナを越える事を夢見ている。
演算能力が高く、複雑な式をもつ上級テクニックも簡単に扱う。
それだけでなく使うテクニックを自分専用に再構築、最適化し
効率化させつつ威力を大幅に上昇させるなど
(燃費5で威力3のテクニックを燃費1で威力6にするようなもの)
ことテクニックの扱いについては天賦の才を持っている。
広範囲で高威力な攻撃を好んでおり、殲滅戦では彼女の右に出るものはいない
しかし、あまりにも範囲の広い攻撃のため時折味方を巻き込むことがある。
(恐らく彼女がこの部隊に送られたのはそういう理由だったのかもしれない)
現在彼女が挑戦してることは2つの異なる属性のテクニックを合体させる
複合型テクニックを開発することだが、あまりにも複雑な式に
苦戦していて現在のところ失敗続きである。







どうも、みなさん。おはこんばんにちわ。
ヴィスです。
今回も更新が長引いてしまい申し訳ありません。
一応、いいわけ程度に言わせてください。
リアルがめちゃくちゃ忙しいのです
もちろん合間を縫ってやろうともしましたが途中で寝るという体たらく
あげくの果ては書いていたデータそのものを誤って削除.....
もうここら辺でやめましょう...

みなさん報酬期間はいかが過ごしましたか?
ドゥモニに泣かされた人もいれば完勝したかたもいたでしょう。
私の結果は後日ブログで発表いたしましょう。

ちなみにこのプロフィールはモデルにしている実際の人達とは
全く関係ありません。(姓は本人達のIDネームをもじって勝手につけてます)

では今回はこの辺で
ほんじゃ、またな!
スポンサーサイト

スレイ=フォーリス
種族 ヒューマン 性別 ♀ 年齢 23歳 クラス ファイター/ハンター
本作の主人公で、現在は第104独立遊撃隊『グリシーヌ』に所属している。
10年前に起きたダークファルス襲撃事件での数少ない生き残りの一人でもある。
幼少のころから実家の機械整備仕事などの手伝いをしていたため、
武器の整備やキャンプシップの整備はお手の物。
それだけでなく、複合型武装『トリアイナ』を自作するなど
機械技術に関しては天才的才能を秘めている。
アークス最終試験で偶然会ったアレックスと共にナベリウスの実地演習を
受けていた最中にダーカーの襲撃に巻き込まれ、応戦するも包囲され窮地に立たされるも、
偶然通りかかった第104独立遊撃隊のピータンとカフカに救われ
彼女らの保護下にはいる。その後本部からの命令により104部隊に編入させられる。
過去の事件で父 ジン=フォーリスとアークスで街の警備隊を勤めていた
兄 エルノア=フォーリスを失っており、ダーカーにたいしては異常とも言える
怒りを見せる。特に二人を失う原因を作ったダークファルス『若人』と対峙したときは
仲間の静止をも振り切って斬りかかるなど暴走する一面が見られた。
普段の性格は冷静沈着で、戦闘技術は平均値を遥かに越えている。
命の恩人である104部隊の隊長フジには深い恩義を感じている。
いつも隣にいるアレックスに対しては最初は鬱陶しく思っていながらも
徐々に心を開いていき、今では良き相棒という関係である。
余談だが、昔からの日課で日記を書いている。

アレックス=エストニア
種族 ヒューマン 性別 ♀ 年齢 17歳 クラス レンジャー/テクター
自称スレイの親友、本人曰くスレイからどう思われようとも親友という関係は変わらないらしい。
スレイと同じく本部の命令で104部隊に編入された。
過去の経歴は一切不明、アークスになった理由はあるものを調査するためだという。
ナベリウスの実地演習でスレイに出会い、以後彼女と行動を共にする。
性格はスレイの真逆とも言えるほど明るくそして天然である。
あらゆる言語を熟知しており、アークスの翻訳機でも※1翻訳しきれないもの
まで翻訳出来るなど意外な才能をもっている。
非常に大食いで隊長のフジからはフードファイターとしても生きて行ける
と言わしめた程。大好物はサト=リンが作る※2特製味噌カレー特盛り定食である。
時折暴走するスレイのブレーキ役。
※1 ラピケットにいった時に通常の翻訳機では翻訳できない
言語のひとつラッピー語を平然と翻訳している。
※2サト=リン特製の味噌カレーは104部隊ではその不味さから
恐怖の代名詞となっているカレーである。
食べた者は基本的に医務室に送られ適切な解毒薬処方される。


どうも、皆さん。
おはこんばにちは、ヴィスです。
今回はキャラクター設定の紹介ですかね。
今さらなかんじですけどね(笑)
今後も104部隊サイドのキャラクターも紹介していきたいですな。
そういえばゲームでは今回のアプデで
報酬期間に入りましたね。
この日を待ち望んだ方々もたくさんいると思います。
私もこの期間でどうにか装備を整えていきたいですね。
では今回はこの辺で
ほんじゃ、またな!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。