2015-02-24-143355.jpg
分類 機動戦艦
艦級 アンタレス級
所属 第三番調査船団ソーン第104独立遊撃部隊(旗艦)
開発 GRM テラノワークス ヨウメイ クバラ 共同開発
全長 約1500m
全幅 約650m
武装
2連装式高フォトン収束火線砲x6 単装リニアカノンx8
艦橋後方ミサイルx12(対空ミサイル迎撃専用)
艦尾大型ミサイル発射管x24(対艦ミサイル 対空防御ミサイル
大気圏内用ミサイル 榴散弾ミサイル)
強化型フォトンシールド
フォトンバスターキャノンx2
艦長 カリーニン大佐
  
 ウィスティリア号の強化プランの1つ
もともと輸送艦であったウィスティリア号を完全に戦闘用に考えられたもの。
絶大な威力を持つがチャージに時間のかかるハイパーフォトンブラスターキャノンを
撤去し代わりに威力は下がるがチャージが短く連射がきくフォトンバスターキャノンに、
その他の武装はより強力なものに変更されている。
武装強化の過程で外見の大きな変化と艦全体が大型化されているのも特徴である。
これにより単艦で一個艦隊に匹敵する火力を持つことになった。
さらに最新型のフォトンシールドや迎撃システムが装備されており、
ウィスティリア号の弱点だった防御力の低さを完全に克服している。
戦闘面に特化しているが輸送艦としての機能は特には下がっておらず
全体的な性能面でみればもとの艦より大幅に強化されている。
 しかし、ある事件の決戦前で時間が無かったのと莫大なコストと
現状の艦でも十分強力という理由で本プランは白紙へと戻されている。


 どうも皆さん、おはこんばんにちは。
ヴィスです。
いつになったら本編を書くんだよ!って言われそうなほど
待たせてる気がします(´·ω·`)
もうしばらくお待ちくださいm(_ _)m
 えーと今回はウィスティリア号の強化プランってことで
絵を書いて見ました。残念ながら本編のほうでは
没となってしまったのでもったいないからあげてみました。
ウィスティリア号の原形ねぇよって意見は受け付けませんので悪しからず。
艦に104って数字描いてますけど今思えばPSO2の世界の文字で
描けば良かったと若干後悔...
では次回また会いましょう。  
ほんじゃ、待ったな~

 
スポンサーサイト

どうもみなさん、おはこんばんにちわ。
ヴィスです。
今日は特にゲームの近況報告とかじゃなくただの独り言です。
いや〜このブログも気づけばもう1年たちましたね〜
一年間が短いく感じるのは歳のせいかなとも思いつつ
よくこれだけ長く出来たなと自分を褒めています。
まあ、更新に日が空くこともしばしばですがね(笑)
それでも続けることに意味があると私は思っています。
だって続けていなければこうして観に来てくださる方も
いませんもの。
改めて観に来てくれている皆様に感謝をm(_ _)m
そしてできればこのブログを終わる時まで生暖かい目で
見守ってやってください。
次回は近況報告か小説かな?
それでは今回はこの辺で
ほんじゃ、またな!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。