FC2ブログ

ようやく立ち上がったサト=リンは体にバスタオルを巻く余裕もなく、
おぼつかない足取りで、宿の裏手の高台目指す。
「間に合わなかったか...」
『A・I・S』のスクリーンでそこで起きた惨状を確認。
サト=ニーは自分の無力さに舌打ちをする。
「この仕返しは高くつくぞ...!」
そのままサト=ニーの『A・I・S』は蹴り飛ばされて宿の離れに
突っ込んだ紅いウォルガーダに向きなおった。
「しかし見たことのないウォルガーダだな...」
『データ照合結果《アロナガーダ》と断定』
『A・I・S』に搭載されているAIがそう告げる。
「中々便利だな ―と感心してる場合じゃないか」
先ほどまで倒れていた紅いウォルガーダ―『アロナガーダ』は
瓦礫の中から、ゆっくりと身を起こした。
「固定武装は右腕部15.8ミリ重機関銃と左腕にフォトンセイバーか
少々心許ないがやるしかないな」
自分でも驚くぐらい冷静だった。
アロナガーダは、ずんぐりとした外見に似合わぬ機敏な動きで、
こちらに向かって走り出した。
「速い!?」
サト=ニーの『A・I・S』は左へ回避行動をとりながら
右腕の機関銃で牽制射撃をする。
だがアロナガーダの走る勢いは止まらない。
銃弾も命中してはいるが致命傷になるほどのダメージではない。
「ちっ!」
舌打ちをしたサト=ニーは機関銃による銃撃は無駄と判断し、
左腕のフォトンセイバーを発生させ、こちらもアロナガーダに向かっていく。
そして紅と白の巨人は真っ正面からぶつかり合った。

 夕暮れの空を、1機のアークス多用途戦闘機が飛ぶ。
「この先なんだな、フジ!例の試作機が向かった先は!」
後方のキャビンでクロは轟音と振動の負けないよう、大声で張り上げた。
「ああ、間違いない!」
フジも、負けじと怒鳴り返す。
気づかれないよう小さく舌打ちをしたクロは、
降下準備をしているフジをにらみつける。
「まったく、他の人間にあの試作機を貸すなんて...。
フジ、これは軍法会議ものだぞ」
「むう」
フジは苦虫を噛み潰したような顔で押し黙る。
その時、戦闘機を操縦していたメンが口を開く。
「だけどクロさん、昔のDFとの戦争でも民間人を
急遽パイロットとして雇ったって話があるよ。」
「それは昔のことだ。それにそれは根本的に― !」
思わず怒鳴り返したクロだが、不意に口をつぐむ。
先ほど見た光景を思い出したのだ。
混乱したスペースドッグで、とりあえずの人材をかき集めたクロは
まずドッグ付近の小型ダーカーと
大型ダーカー『ダーク・ラグネ』の討伐作戦を開始した。
優秀なアークスが多数いたおかげか戦闘開始してから僅か5分足らずで
事態は終息に向かっていた。
負傷者もいたが死者は出ず、最悪の事態だけは辛うじて回避できた。
だがそこで知った事態は、クロの想像をはるかに越えていた。
「作業員の1人が例の試作機に乗って、街の近くの大型ダーカーに向かっていった」
最初は何かの冗談かと思った。
だが、104部隊の隊長であるフジに聞くと全く同じことを言った。
 クロの判断は速かった。
「民宿『陽菜荘』近辺で、試作機と大型ダーカーの
戦闘行動が起きる可能性が極めて高い」
スペースドッグでそう通告すると、戦闘員の大半を街の住民の避難活動に向かわせ、
隊長のフジとその部下のクロとメン、
後何故か巨大なカエルの着ぐるみを着た巨大なラッピーは
戦闘員にのり民宿へと急行する。
「見えたよ!」
メンの報告に、クロたちはキャビンの窓から外をのぞく。
「間違いない、あの試作機と...アロナガーダが交戦中見たいね」
「ああ、だが劣勢みたいだな」
低く唸るフジ。
彼らが見たのは、想像を越えた...いや想像をしたことさえない激闘だった。



どうも皆さん。おはこんばんにちは。
ヴィスです。
ゲーム内ならウォルガーダだろうがアロナガーダとかは
雑魚に分類されるんでしょうが、小説でも瞬殺されるのは
おもしろくないとのことで今回の敵ボスとして登場してもらいました。
あとこのAISの武装イメージはポケ●のアレ●クスのガトリング砲と
ユニ●ーンのビームト●ファーですかね。(ガン●ムばっかしとか言わない!)
 PSO2では以前拾った「セレスタレイザー」を完成させました。
あとはケチなエルダーさんがもう一本セレスタを落としてくれると
いいんですけどね(-ω-;`)
では今回はこの辺で

ほんじゃ、またな!(´-ω-ゞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

第104独立遊撃隊 外伝「サト兄妹と104部隊」Part6

第104独立遊撃隊 外伝 「サト兄妹と104部隊」Part4

comment iconコメント

comment avater

アークライト

ひとつだけ確認する、大事なことだ
さとりんはタオルを巻いてないんだな?
ふむ、誰が救助に向かうかが問題だな
(この流れならメンちゃんかな?ww)

2015年02月04日 22:44

comment avater

ヴィス・E・カラサワ

Re: タイトルなし

> アークライト
そこはあなたの想像にお任せするよ(ゲス顔

2015年02月05日 00:10

コメントの投稿